お菓子がないと生きられないあなたへ
    喜田家&花畑洋菓子のお店ハルエ・グレースから 主人 田口恵美子がお届けします。
Vol16 キタヤ&ハルエグレースから「ちゅうりっぷ通信」

 紫陽花がたっぷりと色づいて、お散歩の途中にも夏の訪れを告げていますが、お元気でお過ごしでしょうか? 
いつもいつもお菓子の「喜田家」と洋菓子「ハルエグレース」のご愛顧誠にありがとうございます。

 最近はなぜか、テレビの4chのモーニングや
12chのアドマチックなどで、北千住がクローズアップされています。私も客観的に江戸の入口「千住」の町が魅力的なことを再認識して、うれしくもあり、またそんな魅力的な下町足立でお菓子屋をさせて頂いている有難さをつくづく感じています。もっとしっかりふまえて、更にお菓子づくりに精進しようと思っております。

 夏のお菓子も、店内には色とりどりに揃いました。夏にしか味わえない甘い味を、ぜひお楽しみ下さい。今年もお中元、帰省のおみやげ、お友達への旬の贈り物、どうぞご利用くださいませ。

 さて、まずは「はんなり朝子の茶室日記」から・・・

       


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「はんなり朝子の茶室日記」

『夏のお茶席のおかしたち』

 暑さを迎える季節には、まず部屋のふすまをすだれに変えます。風炉に釜も乗せて、客から遠い位置に置き、客から近いところに水指を置きます。日本独特の涼しさを感じる空間の演出です。
 蒸し暑いこの季節の一番のお菓子は、何といってもひんやりあっさりした甘さ、つるんとのどもと過ぎる美味しさを感じる味わいです。水の中に紅色の華が浮かんでいるような『水牡丹』。清流の中を自由に動き回る『鮎菓子』。雨の中の色で色あざやかな『紫陽花きんとん』。冬の間、氷の塊りを貯蔵した『氷室』を表現した口溶けのなめらかなお干菓子。
 ひんやりとした苔の下から湧き出る清水を緑色の錦玉で、露をふくんで濡れる苔を道明寺で表わした『苔清水』。露地に照り返す暑さを打ち水で、木々のしずくをさわやかに思わせる水滴に見立てた水羊かん『打水』。
 そして、天の川のひと夏の乙女の夢、星を集めて流れる水色の錦玉『七夕祭』。
 織姫の星降る思いを千年の恋に思いをこめて『手巻き』のデザインのお干菓子、五色の糸を表わした色鮮やかな赤、白、青、緑、黄の『珠玉』。可愛らしい玉のお菓子、短冊に見立てた柚子風味の錦玉『七夕』。夏祭りの始まりを楽しく色取ります。
 七夕に寄せるために文を披露するふみひろげ月『文月』の始まりです。
 暑気払いに体を気づかって、涼しいお菓子を楽しみませんか!
                                     はんなり朝子

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 日本は春夏秋冬どの季節も、アメリカやヨーロッパ、中国などと違う繊細な文化が、大和を中心に長い歴史の中で育まれてきました。茶文化をはじめ絵画や建築、工芸品など美しい独自の国民性によって、徒然草にあるように、暑きときは暑きようにと、夏も工夫の仕方で充分楽しむことのできる素晴らしい文化です。この日本の文化を、未来の子供たちにきちんと伝えていかなければと思いますね。

 というわけで、6月〜8月の夏も、お菓子の喜田家・洋菓子工房ハルエグレースは、夏にうれしく涼しいお菓子を、『はんなり朝子の茶室日記』にそって、楽しくお出ししてまいりますから、どうぞお楽しみにご来店下さいませ。


6月〜7月の店内は、

 水まんじゅう、麩餅、白玉三色、あんみつ、豆かん、ところ天、くず切り、
 いちごヌードル、甘夏ヌードル、水無月、鮎(串刺しのおまんじゅうです)、
 焼あゆ、焼だんご、塩大福、豆大福、適草光露、わらび玉のゼリー、
 きなこの白玉、ごまの白玉   などなど。

生水ようかん「金城の水ようかん」に四万十の新茶入りも追加
 今年は四万十の村起し『四万十ドラマ』グループ代表の畦地さん方から分けていただいた新茶でつくった煎茶水ようかん「金城の水ようかん 煎茶」 158円(税込み)も加わりました。
 低農薬で栽培した「新茶」も6/1より限定100袋だけですが、店頭で販売しております。
 摘み立て新茶で、カテキン、ポリフェノールたっぷり!健康増進ですネ。

 今、店内は風鈴の音、ヒバの緑、笹の緑と共に涼しさいっぱいです。
 皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。






プレフェスタ`49 『秋まつり』
   只今企画中!!

 今年は創業50周年の1年前ということで、9月〜10月(予定)にプレフェスタ’49を開催いたします。
 『秋まつり』と題しまして、ビックなプレゼントをご用意しております。どなたも見たことのないうれしいキッチントレー(時価3000円相当)が、1,000円レシート毎にバンバン当たる感謝セールを只今企画中です。どうぞ、お楽しみに・・・。


              


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - - - - - - 
平成16年6月夏号
元気で生きる田口 恵美子より

Copyright(C)2008-2010 喜田家All Rights Reserved.