喜田家について

● ちゅーりっぷ通信

喜田家主人の田口恵美子が、不定期で発行する「ちゅうりっぷ通信」。徒然なるままに書き連ねております過去の掲載記事をこちらでご紹介させていただきます。VOL・1〜からございます。

 

例えばこんなお話・・・

「で、まアッー、それはさておきまして、その社長さんの町人文化や下町文化の話、歌舞伎、相撲、はたまた江戸と千住の話など、それはそれは博学でものすごい のです。昔上野というのは、そもそも下谷といっていたところで、江戸時代に伊賀上野のお武家さんの取締り一帯地域だったために、次第にその辺りが上野と呼 ばれるようにかわっていったのださうな・・・とか。・・・で、浜町公園を歩いている間にひと講義その社長さんからあったんですが、そのお話が上手なこと!。その物(明治座)のウラの浜町公園において、芝居に熱を入れすぎたファンのお話で・・・。

(ちゅーりっぷ通信 VOL.1より抜粋)